2017年11月26日日曜日

きっと日本では流行らない、サンクスギビングデー

11月の第四木曜日は、アメリカのサンクスギビングデー(感謝祭)。家族が集まっていっぱい食べる日です。


我が家は例年のように、義父の家でディナー。お義父さんとガールフレンド、私たち夫婦とキットの小さな集まりです(お義父さんの3匹の猫は外出中)。
セーターを着せたらちょっと暑かったみたい

 朝6時からがんばってくれたお義父さん、ターキー(七面鳥)の半身はスタンダードに、


あとの半身は甘辛いスパイスのソースで焼いたら...オーブンの中でかぶせたアルミホイルに火がついたと!
表面が焦げたけど、家は焦げずにすみました...

一人暮らしの老人なんだから、気をつけてよ〜!
切り分け役は我が夫

キットはテーブルの下に潜んだり、


キッチンをウロウロ...


キッチンは魔法のターキーが落ちて来るところだと信じています。
テクマクマヤコン テクマクマヤコン

ディナーだけど、昼間から集まりお酒をチビチビ。これはおつまみのザリガニ。といっても日本人がペットで飼うアメリカザリガニの半分くらいのサイズ。
まあエビみたいな味

サンクスギビングにトラディショナルな食事をする家庭もあれば、義父のようにターキー以外はこだわらず我流の家庭などいろいろ。


私はペスクタリアン(魚菜食主義)ですが、夫の家族が出してくれる肉料理は食べることにしています。
ぼくはいつだってお肉を食べることにしています

いつかははりきって料理してくれる親もいなくなってしまうと思うと、おもてなしは大切にしたい。ペスクタリアンになったのは「自分でシメられる生き物を食べる」という理由なので、こういう時は「今日はお義父さんがシメてくれた」と思い感謝して食べます。
ぼくだってシメてあげます

午前中はどしゃ降りでしたが、午後はこんなに晴れました。ピュージェット湾の風になびくお義父さんの故郷・ラトビアの国旗。
故郷のビーツサラダもまた作ってくれました 私の大好物

最後は私たちがThe Cookie Counterでオーダーしたパンプキンパイ。ヴィーガンのパイは初めてのお義父さんたちもおいしさに舌を巻いていました。アイスクリームとホイップクリームはヴィーガンじゃないんだけど!

パ イを持って行くと電話をしたら、一分後にお義父さんからかけ直してきて「ホイップクリームも忘れないで!」と。パイにもコーヒーにもホイップクリーム大盛りで食べていました。帰りに残ったパイとアイスクリームは持たされたけれど「ホイップクリームはもらっておこうかな!」って、お義父さんがこんなにホ イップクリームが好きだとは、嫁に来て12年間知らなんだ...低脂肪のにしておいてよかった〜。
トッピング三昧

ターキーを食べて眠たくなって、眠りたいけどもっとおいしいものが出て来るのではと目を開けたままのキット。 リラックスして眠りなよ〜。
ぼく絶対に眠らないよ

クリスマスもハロウィンも、日本ではアメリカ人もびっくりのらんちき騒ぎですが、サンクスギビングだけは日本で流行らないだろうと予想しています。プレゼントや衣装にお金を使うような経済効果も期待できないし、七面鳥を食べる風習なんて今さら根付かないでしょうしね。

小さいけれど、家族に恵まれたことに感謝感謝。

ご訪問ありがとうございました。キットにクリックのご褒美おねがいします♡
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 にほんブログ村

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

キットを見つけてくれてありがとう!
  Puppy Adoption
 
KIT - The speed demon Papillon dog

Facebookページも宣伝

9 件のコメント:

  1. ターキーを焼いてお祝いだったんですね。

    ちゃんと正統派でお祝いをする文化を残していくって良いですよね。

    ターキーに、パイ、王道ですね。
    キットちゃんは魔法のターキーは落ちて来たのかな?

    返信削除
    返信
    1. キットも魔法のターキーをちょっともらえましたよー。義父はヨーロッパの人で、カモやガチョウも年もありました。友人のお母さんはガッチリアメリカンな正統派で、マーサスチュワートみたいな料理がでてきてちょっと羨ましいです!

      削除
  2. お義父さん、近くにいらっしゃるんですね。
    きっとこの日を楽しみに張り切ったんだろうな~と
    とっても微笑ましく読ませてもらいました。

    私の家族は日本、主人の家族はオハイオなので
    何だかどっちにもなかなか親孝行できずにいます。
    特にこの時期は何だかそんな事を考えてしまいます…


    ペスクタリアンという言葉、初めて聞きました。
    (結構な年なのに無知で申し訳ない…)
    勉強になります。
    ザリガニもまだ食べた事がないので、今度食べてみたい!

    キット君、グランパのお家に行っても
    おりこうで感心します。
    うちのスカーレットは今日主人がLaw'sに連れて行ったら
    あちこち匂いを嗅ぎまくって大変だったようです。(笑)
    もう、1歳、まだ1歳ですね。

    返信削除
    返信
    1. 夫の両親は離婚していて、義父はフェデラルウェイ、義母夫婦はアリゾナにいます。どうしても近い方の義父を訪ねるのが多いです。遠くにいるとなかなか会えませんよね。
      ベジタリアンやヴィーガンのレストラン、メニューは結構あるけど、ペスクタリアンは少数派なので、結局ベジなメニューを選ぶしかないことばかりです...別に野菜好きじゃないんだよなーと思いつつ。ザリガニ、それほど...な味ですよ!

      おじいちゃんの家はキットの宿敵ネコの気配がするので、興奮して家中嗅ぎ回って大変ですよ!落ちつくようにとわざわざベッドを持って行ってます!

      削除
  3. とんでもない間違いを…
    Law'sではなく”Lowe's"でした!

    ごめんなさい!

    返信削除
    返信
    1. まるで気づかなかった私です XD

      削除
  4. 確かにサンクスギブングデイは、ムリかな~?(笑)

    昔は、縁日で買ったヒヨコが大きくなったので、シメて食べた人がいました。

    なかなか「生命」を食べてるって、意識が希薄ですね。
    食育と言う概念も、まだまだですね~。

    私は、食べ物に感謝して、何でも食べることにしています(笑)

    返信削除
    返信
    1. シメる勇気、それはそれと思える人は食べる権利のある人ですよね!食べ物に感謝する気持ち、大切だと思います。お肉を食べる人、動物をシメてくれる人がいるおかげで、キットも毎日お肉を食べています。

      削除
  5. 日本のブームは買い物させたい企業が流行らせてるだけですから、伝統行事は無理でしょうね〜(笑)私、クリスマスシーズンにシアトルに行ったことがありまして、ターキー食べました。本当にターキー食べると眠くなるんですよね。キットくんも美味しく食べられたかな〜。いつも写真がとても美味しそうで、上手に撮られてて羨ましいです!

    返信削除