2018年2月17日土曜日

動物にやさしいコスメ

長年、The Body Shopのヘビーユーザーです。特にボディバターは、使わないとどうにも落ちつきません。
届いた〜

ボディショップが好きな理由、そのひとつは香り。フルーツ系の香りが多いボディショップの商品は、甘酸っぱい香りが好きな私にとってハズレなし。


もうひとつの理由は、動物実験をしていないことです。そういう商品をクルエルティフリー(Cruelty Free)と言いますよね。
やさしいですね

医療を受ける以上、どこかで動物を犠牲にして暮らしていることはわかっています。いつかそんなことなくなってほしいけど...
研究室から救助されたAsher ビーグルは実験に使われることで有名な犬種 出典 https://bfp.org/asher//asher/

身の回りの生活用品は極力、動物にやさしいブランドの商品を使うようにしています。
Haskのヘアケア用品、おススメ!

スーパーのナチュラル系コーナーに並ぶ商品によくついている、こんなウサギのマーク。


これが動物実験をしていません、という表示。洗剤などもこれを頼りに買っています。


コスメは大体、Sephoraで買うことが多いです。化粧品にウサギマークはついてないけれど、店員さんに聞けば、クルエルティフリーブランドを紹介してくれます。
Uヴィレ店に行くと、キットにビスケットをくれます

昔はクルエルティフリーのコスメはヒッピーブランドしかないだろうと思っていましたが、今はかっこいい、かわいいブランドがたくさん。
PETAとDave Navarroの、化粧品の動物実験やめてキャンペーン 出典 https://www.peta.org/features/dave-navarro-cruelty-free/

クルエルティフリーブランドといっても、輸入商品に動物実験が義務づけられている中国向けの商品において動物実験をしていたり、親会社がクルエルティフリーじゃなかったり、
ぼくが使っているBurt's Beeのベビーシャンプーとか

他社が作ったクルエルティフリーではない材料を使用しているブランドもあります。クルエルティフリーブランドのリストはいろんなサイトで見れるので、調べてみるとおもしろいと思います。
ボディショップは最近まで親会社がロレアル、現在Natura

ちなみにボディショップはしょっちゅうセールがあるので、そういう時にまとめ買いをしています。会員になるとポイント還元があるのも魅力。
ボディショップもやってられないですね

「もってけドロボー価格」商品が店頭で売られていることもあるので、要チェック。貧乏人にも動物にもやさしいブランドだね〜。

ご訪問ありがとうございました。キットにクリックのご褒美おねがいします♡
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 にほんブログ村

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

キットを見つけてくれてありがとう!
  Puppy Adoption
 
KIT - The speed demon Papillon dog

Facebookページも宣伝

2018年2月9日金曜日

もしもラッシーがパピヨンだったら

雨、雨、雨、雨、晴れ...雨、雨、雨、雨、晴れ...みたいな天気のシアトル。気温は高いのに薄ら寒い。


お陽様が出たらグリーンレイクへ。
用意はいいですか

思い切り走りなされ!
カー

カラスを追う「ニトロ搭載パピヨン」。加速をつけてこのまま飛び立ちそうであります。


大好きな桟橋。


釣りをしているおじさんの邪魔をしないようにね。


風は強いけど、暖かい日。


湖の1/3周くらいを、キットはほぼ走って散歩しました。まだまだスタミナに自信アリ。
通路は混むけど、芝生の上なら自由

ところで「名犬ラッシー」を観ていましたか?オープニングの最後に勇ましく岩に立つ姿...
本当に野生動物とラッシーを格闘させています...

...をマネしようとして...


へっぴりごし。 岩が前に下がってたからかなー。
シッポも下がっちゃった

子供の頃、コリーは世界一利口な犬だと思っていましたが、


実はインテリ犬種ランキングでパピヨンはコリーよりずっと上位の、8位だって知っていましたか、パピヨンオーナーのみなさん!
こう見えて!

利口で勇敢で正義感もあって、その上美人。
帰り道に咲いていました

確かにこのイメージ、コリー以外に考えにくい。
春がじわじわ近づいて来た

現代のラッシーをボーダーコリーで撮ったら、すご技を駆使した番組になるだろうなー。パピヨンバージョンのラッシーはどうかな?
お洋服着ててもいいですか?

勇気はないけど、トリックだけが得意なラッシーになりそうだな...

ご訪問ありがとうございました。キットにクリックのご褒美おねがいします♡
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 にほんブログ村

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

キットを見つけてくれてありがとう!
  Puppy Adoption
 
KIT - The speed demon Papillon dog

Facebookページも宣伝

2018年2月4日日曜日

シアトルの「殺処分ゼロ」シェルターツアー

昨今叫ばれる保護動物の「殺処分ゼロ」。こちらではノーキル(No Kill)と言いますが、ベルビュー市にあるノーキルのシアトルヒューメインは、全米トップ10に入る優秀なシェルター。


昨年新築された施設のツアーを日本人愛犬家グループ「ワン友の会」が企画し、私と夫も参加。かつてのボロい面影は消え、本当に動物がいるの?と思うほど「匂いもゼロ」のピカピカシェルターに生まれ変わっていました。
写真には写っていませんが、駐車場もとても広い

シェルター内にペット店Mud Bayも。なんと売上げの全額がシェルターに寄付されるしくみ(よっ、社長!)。
シアトルではペット店で子犬や子猫の生態販売をしません

職員の方もみんな活き活きとして、動物を助けるというヤル気がみなぎり、余裕も感じます。
インテリアにもデザインの余裕

犬の可能収容数は160頭以上。
ヒマだー 遊んでー

NPOで、政府からは一切支援を受けず、ほとんどの費用を寄付でまかなっていますが、
チャック・ノリス!

年間7000頭もの動物を救い、昨年はハリケーンの被害にあったテキサスから300頭、プエルトリコから150頭の動物を受け入れました。
影のような黒猫 その名はニンジャ

そんなに引き受けて大丈夫か、と心配になるでしょう? 
眠る子犬3兄弟

心配ご無用。チャリティーイベントでは毎回、億単位の寄付が集まるし、週末はオープン前から里親希望者が列を作るほどで、動物たちの98%以上の命が救われています。
ブロックひとつひとつに寄付をした人のメッセージが刻まれる

極めて100%に近い数字ですが、救えないのは手の施し様のない病気の場合など。優れたノーキルシェルターでも救えない命があると思うと、心がえぐられますが...
ネコの部屋は楽しそう

動物たちは家族が見つかるまで、恵まれた環境で手厚く世話されます。「シェルター=かわいそうな動物がいる」というイメージを覆す綺麗な建物は気軽に寄りやすいし、ボランティア希望者も多いでしょう。
ネコ舎も全く臭わない

私の友達も多数、シアトルヒューメインでボランティアをしています。距離的な理由で諦めましたが、実は私もここでボランティアをしたかったのです...
なんですと

私がボランティアをしているシアトルアニマルシェルターは、シアトル市が経営する施設。良いシェルターだし、もちろん寄付もありますが、職員の数、必要なもの、全てに行政の許可が必要なので、いろいろと不自由があります。
先週家族が決まった、14歳のおじいちゃん犬

でもだからこそ動物を大切に扱う、市民のボランティアが必要だし、ボランティアがいなければ、動物たちは愛情に飢えてしまうかも。
おなかなでて 

シアトルヒューメインに比べるとケネルも狭く、ちと匂う。ここから早く出してあげたいという気持ちが強くこみ上げます。このシェルターでボランティアをする意義は、そこにあるのかもしれません。
若くて活発、利口なBaker 里親募集中!

ツアーは予定より1時間延長。私と夫は道すがら、ダイナーで遅いランチを慌ててかきこみ、キットの待つ家へ。
遅いよ〜

そのままキットを連れてグリーンレイクに散歩に来た時は、もう夕暮れ。


ツアーのこと、ボランティアの意義、いろいろなことを考えながら、家族で夕陽を見送りました。


6年前に私たちが救った犬、キット。


保護犬たちが早く「誰かが救った犬」になれますように。そんな幸せな家族がたくさんできますように。そしていつか、シェルターがいらなくなる日が来ますように。

シアトルヒューメインを出るとすぐ、ハイウェイの入り口があります。犬たちが新しい家に向かう、ハイウェイ・トゥ・ヘブンです。

ご訪問ありがとうございました。キットにクリックのご褒美おねがいします♡
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
 にほんブログ村

 にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

キットを見つけてくれてありがとう!
  Puppy Adoption
 
KIT - The speed demon Papillon dog

Facebookページも宣伝