2017年7月21日金曜日

ポートランドで、おフランス万歳!

久しぶりにポートランドへ。午後から翌日早朝までの短い滞在だったけど...
寿司屋のカウンターが店内にあるチーズバー

Jamison Square Parkでバスティーユデイのお祭りがあるというので、行ってみました。
ボンジュール!

大忙しのクレープやさん、これでも空いた方よ!と。


 長い列に並んで、


なんとか買えました。チーズ、ハムなどのしょっぱい系はすでに完売。
チーズだけください

自家製のオーガニックマンゴーのレモネードも一緒に。広場にマットを敷いて、簡単ピクニック。


 お味は...まあまあおいしかったですよ。
正直に申し上げます

 夫のはこちら。
肉肉プレート

前の夜にハギレで作った蝶ネクタイをしていたら、褒められたり写真を撮られたり。
ぼくフランスの犬ですから

このイベントは「西海岸最大のバスティーユ祭り」と歌われていたけれど...
魚、のっけない方がよかったかなー

ブースはほとんどクラフト系だし、この立派な水の広場があるおかげで、
ステージ前

フランスとは関係なしで、子供を遊ばせるファミリーだらけ。ちょっとムードがね〜。


思えば、2年前に廃止になったシアトルのマディソンパークのバスティーユ祭りは立派だったなー。
復活してほしいよ

お祭りを後にして...
ミスターマックス?

プラプラしながらAce  Hotelへ。この大きな人、街の名物なの?
中に入っているのはジャイアント馬場(の霊)か、アンドレ・ザ・ジャイアント(の霊)か

一階に入っているStumptown Coffeeへ。犬の好きなお兄さんに歓迎してもらいました。


Ace Hotelのロビーでひと休み。


実はこのホテルも犬と宿泊できるそう。知らなかったー。
バンクーバーのヒルトンにしてしまった...

ロビーのフォトブースで少女のようにはしゃいでいた「ゴールデンガールズ」みたいなマダム3人組に見つかって、ナデナデの嵐に。
マダムキラーですから

結局ディナーは、一階にあるレストランClyde Commonの外席で食べることに。


前菜のタコ足。カレー味の野菜とイチゴのソースという意外な組み合わせ。


私のメインはトラウト。一瞬、しょっぺっ、と感じたけど、この塩が絶妙で、だんだんちょうどよくなるおいしい魚料理でした。
添えられているのはクルトン、キノコなど

ここでもキットはチヤホヤ祭り。通りすがりの人たちに「おりこうね!」と褒められましたが、テーブルに前足をかけたのを見られず、よかったね...
余計なこと言わないで

ホテルでは何かが落ちつかなかったらしく、夜中に何度もキットに起こされました...
だからもう少し寝るね

ポートランドを朝9時には出て、行くところがあるのです。
あと5分...

それでもコレは買いましたよ。 Mississippi Aveの店に行ったら、空いていました。


 が、お兄さんオーダーを一種類、間違えてくれました...
一番好きなやつを

ポートランドはグルメだし、交通もシアトルほど頭痛がしないし、リーズナブルだけど、


シアトルからの渋滞がヒドい。特にタコマあたりの渋滞を避けようと途中I-5を降りたら、5時間近くかかってしまいヘトヘト。これが最後のポートランドになりそうな予感がします...

さてこれからキットのお楽しみが待っています。続きは次回!

ご訪問ありがとうございました。キットにクリックのご褒美おねがいします♡

2017年7月17日月曜日

空飛ぶビーチボーイズ!

キットの大好きなウィッビーアイランドのDouble Bluff Beachは、広ーい海辺のドッグラン。


毎年一度は訪れます。今年は、


ウナギとファルコアも一緒!
お友達と来たんだよ!

走れ〜!


 飛べ〜!


エア・キット〜!


耳で空飛ぶファルコア〜!
バサバサ

ウナギのなのにドジョウすくい〜。


 みんな、


楽しくて、


イイ表情。


超パーティモードの犬たち。


 普段はおっとりのファルコアも、


ウナギとキットが、


海に入るのを見て、


ソローリ...


 やめた。


マイペースで浅瀬を歩きました。水に入るの、初めてだよね。


キットも普段は水たまりも嫌がるのに、このビーチでは嬉しい気持ちが勝ってこの通り。
魔法のビーチなんだよ

ビーチにはあまり日陰がないのですが、誰かが作ったイイ感じのシェルターを見つけて、


3家族でお弁当タイム。朝早かったので、ベーカリーやデリに寄って買って来ました。
クイズ、ウナギはどこでしょう?

ウィッビーアイランドへはシアトルを北上し、マカティオからフェリーで20分くらい。


 シアトル北部に引っ越したので、近くなったように感じます。


夕方は帰りのフェリーが混むので、早い午後には帰路につけるよう朝早く出発し、


日陰で休んだりお水を飲みながら、
仲良し〜

クタッとするまで遊びました。
絶好調!

気温も涼しめで犬にとっては完璧でした。ひどく暑い時は砂も熱くなりすぎるのでご用心。
寝転がっても大丈夫

遊び疲れて、駐車場に向かう一団。これからフェリーでシアトルに帰ります。


キットの一番大好きな場所だよね。また来ようね。


 シアトルの短い夏は、もう半分終わってしまいました。
夏さん、行かないで!

シアトル近郊で犬を飼っているみなさん、このビーチは私とキットのイチオシです。愛犬が子犬のようにはしゃぐビーチですよ。まわりに食事どころやお店はないので、お弁当、水の持参をおすすめします。

ご訪問ありがとうございました。キットにクリックのご褒美おねがいします♡